Reproduction(リプロダクション)とは、オリジナルの原画を元に作成されたプリント作品(版画)を意味します。

バンクシーのリプロダクション作品を製造する工房は世界に3箇所あると言われており、いずれもバンクシーの公認ではありません。

しかし、バンクシーが所有する唯一の認証機関、Pest Control (ペストコントロール) がリプロダクション作品の販売を黙認していることから、実はバンクシー公認の工房なのでは?と噂されています。

バンクシーのオリジナル作品の多くは、サザビーズなど有名オークションで高額取引されており、本当に限られた人間しか手の届かない存在です。

複製とはいえバンクシー作品を安く手に入れられるリプロダクション作品は、その品質の高さから世界中のバンクシーファンが買い求めています。

現在は約2〜3万円前後で流通しているリプロダクション作品ですが、その枚数は各種600枚程度と限られており、前述の通りバンクシー公認の作品であれば、その作品的価値もより確かなものとなるでしょう。

2,750円(税込)

世界的に有名なグラフィティアーティスト、バンクシー(Banksy)は、ロンドンを中心に活動する正体不明の覆面アーティスト。

本名や顔、年齢など、彼の実態を知る人がいない、謎に包まれた存在です。バンクシーは世界各地に現れては絵を描き上げ、誰にも気づかれず知らない間に立ち去ることから、「芸術テロリスト」とも呼ばれています。

バンクシーの作品の価値は年々上がり続けており、2019年のオークションでは《英国の地方議会》の作品が約13億1,000万円で落札されました。世界中から注目が集まるバンクシーは常に話題を欠くことなく、今後のアーティスト活動に大きな期待を寄せられています。